Interview

インタビュー

MVV ver2.0 松下代表インタビュー

2021/07/27

 

 

新MVVについて

 

MVV Ver1.0からVer2.0にアップデートを行いました。その中のMissionが、「世界をデザインする」。

 

Missionに対する考え方(Vision)が、「ITイノベーション×デザインで世界を美しく」。
デザインという言葉に様々な意味を持たせていて、単純に色合いやスケッチだけがデザインじゃなくて、業界がどういう風に便利になっていくか、良くなっていくか、あとは人の行動とか。そういったものもデザインの一つといった観点で考えています。

 

ストレートに言うと、「世界を変えていく」なんだけれども、それを僕たちの言い方にすると、「世界をデザインする」なんだよね。

 

 

TNGの目指す姿

 

世界をITイノベーションとデザインで良くしていきましょうという考え方で、どちらが欠けてもやっぱりいいものって作れないと思うんです。だからこそ、どちらも大事にしていこう。「×」掛けるなのでどっちかが0だと全て0になる。0.5だと全部半分になる。そこをいかに1以上にして、よりもっともっと掛け合わせて大きいものになっていくかを考えています。

 

「ローカルとグローバルを接続」って様々な観点があると思うんだけれども、例えば、僕たちが生きている現実世界とネット上のものを繋ぎ合わせるとか。僕たちが今住んでいる田舎と世界を繋げていくとか。そういった様々な観点で、より良いイノベーションを生み出せるように繋げていきましょう。そして次世代のスタンダードになるものをどんどん創っていきましょうという考えです。

 

最後が、「泥臭さもスマートに」。これは本当に良いものを作る時、泥臭さってどのフェーズでも必ずあると思うんですよ。僕もそういう時期があったし、そういう泥臭さってすごく大事なんだけど、それを「俺たちめっちゃ泥臭いんで」って言うんじゃなくて、そこはスマートに見せようよっていう会社のブランディングです。

 

 

前スローガンとの違い

 

これまでの「ミライのトビラを拓く」は、どちらかというと会社としても個々としてもさらなる可能性をどんどん開いていこうよっていう意味合いが強かったんだけれども、可能性を開くだけではなく、コミットしてこうぜっていうイメージかなと思い、スローガンを変えました。

 

 

変更のきっかけ

 

今期でちょうど4期目に入るという節で、自分自身経営者として色々考えるところがあって、そこで立ち止まって過去を振り返った時に、もっとできたなって思う節が結構あるんですよ。多分これから生きていく上でも、思い返してみると、やっぱりもっとできたなってことが沢山あると思うんですけど、まず3年っていう節で、それを改めて感じることができたので、ここで会社としても個人としても、もっともっとアクセルを踏んで、後ろを振り返って失敗を恐れるんじゃなくって、とにかく挑戦していいものにしていって、世界中の色んな人に知ってもらうっていうのも、めちゃくちゃ泥臭く、なんかとにかくこう、「それしか俺やることありません!」くらいの感じで進んでいきたいなと思い、スローガンも一新して、気持ちを新たにやっていこうと思ったのが変えたきっかけです!

 

 

 

MVVについての詳しい内容は、弊社公式インスタグラムにて紹介しております。
下記リンクからぜひご覧ください!

 

TheNewGate公式インスタグラム

Interview 一覧

Contact

ご依頼やご相談を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。
MAIL +

Copyright 2021, TheNewGate Inc. All Right Reserved.